新着情報

フィラリア予防の時期 18年04月05日

だんだん春めいてまいりました。蚊が飛んでいる姿も見かけます。もうフィラリアの予防を早く始めたいと言う問い合わせが増えて参りました。1997年~2014年(18年間)における神戸市のもっとも早く感染期に入った年は4月30日で、最も遅くまで感染期が続いた年は11月16日になります。感染期に入って1カ月後までに内服をはじめ感染終了後1カ月以降まで内服を続けることにより予防が完璧になります。すなわち最も温かい年でも神戸では5月の30日までに予防薬をはじめ、12月16日以降まで予防すれば間に合います。地域によって差がありますのでお問い合わせください。ノミ、ダニも一緒に予防できるフィラリア予防薬もあります。

S.S